考える道具

2008-11-11 01:30 | 雑記 | 考える道具 はコメントを受け付けていません。

Notebook, pen, and EM-ONE
(クリックすると拡大)

最近の相棒。考えるための必需品。

SHARP EM・ONE (S01SH)

出先でコーヒー飲みながら長文を書くときに重宝。最近Touch Diamondを買ったので用済みになるかと思いきや、文章書きと動画再生専用マシンとして延命中。外で文章を書きたいが為に一時は格安ノートPC(ネットブック)の購入まで考えたが、結局割り切った。とは言えタッチタイピングができないのは結構大きいので、折りたたみ式Bluetoothキーボードを買おうかと画策している。

コクヨ キャンパスノート Slim B5

縦はB5サイズだが、横はA5サイズ程度のスリムなノート。グラフや絵を描いたり、長文ではないメモを書く場合に使用。この大きさが開きやすくてちょうどいい。コクヨの中の人に座布団1枚をあげたい。

Slim B5|文具紹介|コクヨS&T

ぺんてる トラディオ・プラマン (青)

先月に銀座の伊東屋に行って一目惚れしたのがこれ。本当は安い万年筆を買いに行ったのだが、試し書きしてみるとガリガリ引っ掛かるペン先(普段ボールペンに慣れてるからね)と、角度と方向に気をつけないと書けないことに気がついて買うのをやめた。その点こちらは万年筆のように筆圧によって線の表情をつけることができて、しかもボールペンのように(いや、それ以上に)ペン先がするするとすべる。書いていて非常に楽しい。長い付き合いになりそうだ。

惜しむらくは文字が太くなってしまうことと、品質の悪い紙だとインクが裏側に透けてしまうこと。もう慣れたけれど。

ぺんてるライブラリー プラスチック万年筆?「トラディオ・プラマン」

ちなみに仕事では実用性重視ということで会社支給のアスクルノートとアスクル3色ペンを使用。とことん使いやすいけれど書いていておもしろみも何ともないので、プライベートくらいは使っていて楽しいものを選びたいと思う。

考える道具じゃないけどついでに。

Notebook, pen, and EM-ONE
(クリックすると拡大)

CARL ブックスタンダー

情報考学の橋本大也さんとこで「書評を書くときに引用箇所をタイプするには書見台使うと効率いいよー」とか書いていたので購入。しかし思わぬ成果が。キーボードスタンドとしてジャストフィット!

Notebook, pen, and EM-ONE
(クリックすると拡大)

最近になって部屋にマンボウソファを導入したのだが、楽なのでソファに背中を預けながらパソコンに向かうことが多くなり、必然的にキーボードをひざの上に置いてタイプするスタイルになってしまった。ソファから立ち上がる際はまずキーボードを横にどけるということをしないといけないのだが、地べたに置くと取り上げるときに持ち上げにくいし、机に置くと手を伸ばして無理な姿勢になるため取りづらい。こうしてスタンドに縦に置くと取り出しやすいし無理な姿勢にもならない。思わぬ効果発見。

…Happy Hacking Keyboard 限定だけど。

CARL ブックスタンダー【ホワイト/ブラック】

Pocket

人気の記事

Comments are closed.

  • このページについて

    yagitchの日本語練習帳です。本のレビューとか技術的なメモとか。詳細≫
  • 最近の記事

  • 過去の記事