HUIS UI CREATORで遊んでみよう(準備編)

2016-06-27 21:28 | 技術 | § 0

IMG_8810

SONYの電子ペーパー式学習リモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER」を購入しました。

HUISが他の学習リモコンに比べて優れているのは、ボタンの大きさや形をソフトウェアで自由にカスタマイズできるということ。

ただ、そのカスタマイズに必要なソフトウェア(UI CREATOR)がまだ正式にリリースされていません(8月末予定)。現時点ではプリセットされたいくつかのボタンの中から選ぶしかありません。片手落ちですね。

とは言え、UI CREATORプレビュー版のソースコードは既にGitHub上で公開されていて、環境を揃えてビルドすれば今からでも使うことができます。

GitHub: sony/huis-ui-creator
https://github.com/sony/huis-ui-creator

私にはちょっと難しくて上手くいかなかったのですけど、とある友人の協力によりビルドされたものを入手できたので、使ってみようと思います。


まず、HUIS側のソフトウェアを2.0.3にアップデートします。ちなみに6/27現在、公式で公開されている最新バージョンは2.0.2です。

アップデートファイル「update_2.0.3.dat」をダウンロードページからダウンロードします。

HUISをPCに接続すると、ストレージ「HUIS-100RC」として認識されます。

ストレージとして認識された状態

ストレージとして認識された状態

ストレージの直下にアップデートファイルを移動します。

アップデートファイルを移動した状態

アップデートファイルを移動した状態

HUIS上で、設定ボタン→システム→「アップデートする」をタップ。

IMG_9027

「アップデート」をタップ。

IMG_9028

アップデート中…

IMG_9030

アップデート完了。

IMG_9031


次に、UI Creatorのファイル一式をここからダウンロードして、ローカルに展開します。

ファイル一式でだいたい188MB程度

ファイル一式でだいたい188MB程度

huis.exeを起動します。このときHUISをPCに接続した状態にしておきます。

起動画面1

同期中画面

同期画面が一瞬出て

起動画面2

起動画面

起動が完了します。ここで[New]をクリックすると

編集画面

編集画面

リモコン画面の新規作成ができます。

準備は以上です。

HUIS UI CREATORで遊んでみよう(カスタマイズ編)へ)

Pocket

人気の記事

§ コメントをどうぞ

  • このページについて

    yagitchの日本語練習帳です。本のレビューとか技術的なメモとか。詳細≫
  • 最近の記事

  • 過去の記事