単位を求めて日光行ってきます

2005-11-26 00:58 | 雑記 | 単位を求めて日光行ってきます はコメントを受け付けていません。

集中講義の参加費 … 35,000円
冬用スポーツウェア … 18,000円
現地までの交通費 … 2000円

卒業単位 … priceless

私の卒業を危うくさせていた最大の要因である「体育」。4年かけて4単位取るのが普通なのに4年目である今年の通年講義の履修に失敗してしまったことが原因です。とりあえず9月の集中講義「水泳」で0.5単位は確保したものの、他の集中講義は抽選漏れなどで履修失敗。最後のチャンスとして残されたのは秋休み開講の集中講義「スケート」のみで、これを逃せばこれ以降の集中講義を履修しても単位認定が翌年度になってしまう(=留年)、というところまで追い込まれながらなんとか無事に履修できるはこびとなりました。(参考

というわけで明日から秋休みを丸々使ってスケート合宿に行ってきます。

今日まで続いたテスト期間は火だるまになりながら終了しました。今学期の履修講義のうち全てで単位が取れれば3学期の履修講義はゼロの予定でしたが…現実は甘くありませんね。私の単位取りこぼし率は4割~5割という高水準なことをすっかり忘れていました。ま、そんなことは追いといて氷の世界で華麗な舞を披露してきます。ついでに疲労してきます。

目的地は日光。滞在期間は明日から30日までの4泊5日。秋休み初日から最終日まで使った丸つぶれ日程ですが単位のためには仕方ありません。

さて、氷上の世界に行くには防寒具が必要です。スキーウェアなどを知り合いから借りようかと画策しましたが手頃なものは見つからず、すでに家にあるもので何とかしようかと思いきや、防寒できて動きやすいなんてそんな都合のいい服などあるはずもなく。服に金かけてないのバレバレですね。ついでに運動してないのバレバレですね。そうです私は引きこもりです。

まあ持ってないものは仕方がないのでこれを機会にスポーツ専門店で一揃え買ってきましたよ。どんな最先端技術を使ったのか知らないけどスポーツ用品って高いのね。上下からインナーから帽子から手袋から靴下から寒冷地仕様フル装備でばっちり揃えましたよ。ええ、これでスケートからスノボから、果てはワカサギの穴釣りだって大丈夫です。

そんな重装備で行こうとしたら荷物がカバンに入り切らなくなったのはどうすればいいですか。

Pocket

人気の記事

Comments are closed.

  • このページについて

    yagitchの日本語練習帳です。本のレビューとか技術的なメモとか。詳細≫
  • 最近の記事

  • 過去の記事