小包で本を送る場合の料金

2005年3月29日

友人J氏と本を貸し合おうという話になり、今日2冊送った。普通の小包じゃなくて特別小包になったので思ったより安かった。後で気がついて本を送る場合の各社料金を比較をしてみた。

料金比較

大きめサイズ(A5ソフトカバー)450gの本と50gの封筒を使用した場合を基準。3辺の合計は60cm以内と仮定して、一冊(500g)、二冊(950g)、四冊(1850g)の3種類に分けてシミュレート。
<郵便局 冊子小包
一冊(250g~500g)…290円
二冊(500g~1kg)…340円
四冊(1kg~2kg)…450円
<郵便局 エクスパック500
二冊(~30kg)…500円
<郵便局 ゆうパック
四冊(~30kg)…600円(県内)900円(関東-四国間)
<ヤマト運輸 クロネコメール便
一冊(300g~600g)…210円
二冊(600g~1kg)…310円
<ヤマト運輸 宅急便
四冊(~2kg)…740円(関東エリア内)1050円(関東-四国間)
<日本通運 ペリカン便
四冊(~2kg)…740円(関東エリア内)1050円(関東-四国間)
<佐川急便 宅配便
四冊(~2kg)…740円(関東エリア内)1050円(関東-四国間)
<西濃運輸 カンガルー宅配便
四冊(~2kg)…740円(関東エリア内)1050円(関東-四国間)
<福山通運 フクツー宅配便
四冊(~2kg)…740円(関東エリア内)1050円(関東-四国間)
<福山通運 パーセルワン
四冊(~2kg)…525円(関東エリア内)735円(関東-四国間)
<福山通運 パーセルパック400
二冊(~1kg)…420円
(各社とも複数個や窓口持込などで50円~150円の割引あり)
さすが郵便局。いろいろあってゆうパックは糞だと思っていたが、さすがは全国で幅広い個人顧客を相手にするだけあって料金プランがきめ細かい。そして安い。対抗するヤマトのメール便も安い。他の民間各社のメール便サービスは大口法人向けのため使えず。残念。
大都市限定だが、250 EXPRESSのような格安サービスも存在することを発見。
 

参考サイト

宅配サービス比較 – ビビサージュ
宅配便情報 – オールアバウト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。