記事一覧

気になったものとか

2004-10-03

choccy(音有注意)
エンドレスで聞くんだ。そして洗脳されるんだ。

ひげを知る
ひげ剃りは毛の生えている方向に沿って剃るらしいですよ。

ご当地チェック
郷土愛のある人ならばいちいち笑ってしまうに違いない。

エレベーターにあったらいいボタン
ついでにこーいうアイデアに同意するボタンがどっかに欲しい。へぇボタンみたいな。

疾きこと山羊のごとし、徐かなること山羊のごとし、侵掠すること山羊のごとし、動かざること山羊のごとし

Operaを何時間も使ってると、そのうちATOKの代わりにIMEが起動するようになってかなわん。

以下長文テスト。
春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少し明りて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる。夏は、夜。月の頃は、さらなり。闇もなほ。蛍の多く飛び違ひたる、また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くも、をかし。雨など降るも、をかし。秋は、夕暮。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、烏の、寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへ、あはれなり。まいて、雁などの列ねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。日入り果てて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず。冬は、つとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜のいと白きも。また、さらでもいと寒きに、火など急ぎ熾して、炭もて渡るも、いとつきづきし。昼になりて、温く緩びもていけば、火桶の火も、白き灰がちになりて、わろし。

weblogはじめました

2004-10-02

ガシガシ試行錯誤、紆余曲折、中。
今日ひとつ分かったのは、weblogは解説サイトには向かないということ。
MTの解説サイトがMTを使っているために使いにくくて仕方がない。
やはり時系列的に脈絡もなく思いついたものをぽんぽん放り込むのに適してるようで。

もうひとつ分かったのは、MovableTypeの読み方が「ムーバブルタイプ」なこと。
どこぞやで聞いたときから「モバブルタイプ」と発音してたんだが、

はてなの解説
>ふりがな:むーばぶるたいぷ
公式日本語サイト
>「ムーバブル・タイプ」と発音します。モバブルタイプではありません。

思いっきり否定されたよ…。

以下覚え書き。
MovableTypeユーザーマニュアル
Techknow Weblog
Techknow Movable Type
とほほのスタイルシート入門