社会人1週間目

2006-04-10 01:33 | 雑記 | 社会人1週間目 はコメントを受け付けていません。

いやほんと、社会人って自由に使える時間がないんだなあと実感しています。まだ研修期間中なのでだいたい定時に帰れるんですが、通勤時間が片道1時間半(帰宅時は2時間)だとけっこう大変。

片道1時間半の大変さは織り込み済ですけどね。連日終電帰宅を覚悟するなら通勤時間が長いことはむしろメリット。終電が早いから拘束時間がちょっと短くなって、通勤時間を自分の時間に使える。もちろんこれは通勤にあまり体力をとられないことが前提なので、乗降駅が行きも帰りも終点(=確実に座れる)でないと成り立ちません。

さて、睡眠時間と生活リズムについて一つ学んだことは「なせば成る」です。学生のうちから短眠とか規則的生活とか努力して全部失敗していますが、おそらく危機感と緊張感が足りなかったからかと。「何が何でも遅刻できない」。これでどんなに寝る時間が短くても、今のところは確実に起きられています。まあ、気がゆるむ時がいつかやって来るんでしょうけど。

3月末と比べて睡眠時間は約半分に減っていますが、今のところ体調を崩したりはしてません。ただ、研修中に座学があるとついウトウトしたり、通勤時にちょっと気を抜くとさっき乗った電車が次の瞬間に終点到着といった不思議現象に出くわすことがあります。たいしたことではありませんが。

研修終了と配属発表は今月半ば。これから会社にとけ込んでいくに従って、この日記にも滅多なことは書けなくなってくるんでしょうか。もっとも今までそんなことを書いた覚えはありませんけど。そういえばSB社によるVF社買収についてまだ報道されていない新(検閲が入りました)



Comments are closed.

  • このページについて

    yagitchの日本語練習帳です。本のレビューとか技術的なメモとか。詳細≫
  • 過去の記事