東西比較、日清どん兵衛

2005-11-22 00:19 | 雑記 | 東西比較、日清どん兵衛 はコメントを受け付けていません。

押し入れの中をひっくり返していたら非常食「どん兵衛」が出てきました。ご丁寧にも「関東味」「関西味」と手書きラベルの付いたカップが2つ。そういえば食べ比べようと思って忘れてたんだ。

香川で買ってきた日清どん兵衛(賞味期限は1年前)と、近所のコンビニで買ってきた日清どん兵衛(賞味期限は9ヶ月前)。外見は全く同じですが味付けが違います。もう色からして違う。

どん兵衛

(クリックすると拡大)

左側が関西味、右側が関東味。

味の違いも歴然。関東味は塩味が強く醤油の香りがします。関西味は甘みが強く鰹だしの香りがします。先入観を持ってなくてもはっきりと分かるこの2つの特徴。むしろデフォルメしてるぐらいに差を付けすぎです。シャッフルして「どっちがどっちだ?」と聞かれても間違いなく分かるはず。

麺と揚げはほとんど変わりません。聞けば揚げも関東と関西で製造元が違うらしいけど、味の違いは分かりませんでした。麺はおそらく同一物かと。パッケージもまったく同じで側面部分に小さく「(W)」「(E)」と区別されてるくらいです。

うどんうどんしてるのは間違いなく関東風で、関西味は過剰に甘すぎ。でも私の過去の経験から「どん兵衛=甘いもの」というイメージが付いてるので関西味の方が好みです。単なる刷り込み効果か。

もともとカップ麺は好んで食べる方じゃないのでスープ部分は残しました。それでも2杯分も食ったらさすがに気分が悪くなってきました。ジャンクフードはしばらくいいや。

関連

番外編  東西どん兵衛対決!
どん兵衛、東西徹底比較!!
日清のどん兵衛-どんらんど



Comments are closed.

  • このページについて

    yagitchの日本語練習帳です。本のレビューとか技術的なメモとか。詳細≫
  • 過去の記事